一人暮らしの引越しの手順

一人暮らしをするために引越しをする際には段取り良く行うことが大切になってきます。

 

引越しをする際はまず部屋を探さなければいけませんが、部屋探しをする際に大切なのは部屋の中に入り、間取りをチェックしましょう。

 

その際に重要なのが、メジャーを持参することです。
様々な場所の長さを測ることで、後々自分が持っている家具が入らなかったという事態を避けることができます。

 

 

そして移動先が決まったらすぐに引っ越し業者を探しましょう。
自分で引越しする場合は不要ですが、女性の一人暮らしで重い荷物などを運べない場合は単身パックやミニ引越しを利用するといいでしょう。

 

引越しが多い時期などは料金も格段にあがります。
特に3月、4月はピークになるので、大学や就職で一人暮らしを始める際は早めに移動をするようにすることで節約できます。

 

その際に役立てるのが、引越し比較サイトです。
インターネットで簡単に見積もりをすることができるので、大まかな相場を知ることができます。
見積もりを出した後に、いくつかの業者に絞り込んだら、実際に自宅で細かい見積もりを出してもらうことがおススメです。
インターネットでの見積もりだけでは、細かい荷物の量が分からないため、実際に引っ越しをした際にインターネット見積り以上の料金を請求される場合も少なくありません。

 

>>賢く引越しするための「ズバット引越し」

 

特に一人暮らしを始める際は、移動後に大きな家具類を揃えるようにして、荷物は少なめにするのがおススメです。

更新履歴